FP2級を独学で本当に一発合格できるのか?

FP2級の試験は範囲が広く、それでいて深い知識を問われる場面もたびたび出てきます。3級が果てしなく広い平原を駆け回るイメージに対して、2級はさらに穴をあけて根を掘らなければならない感じです。

ああ、何だかよけい伝わりにくいですね(汗)つまり言いたい事は、3級のように問われる知識が広く浅くだけでは無くなり、広さは変わらないのですが深さがちょっと深くなるということです。

スーパーマリオブラザーズ1と2の違いというか…(←もう余計な事は言うな)

この広さは変わらないというのが、3級をクリアしたあなたなら一発合格できるキーポイントとなります。

私は一発合格でした

FP3級試験当日の夕方、正解がインターネット上で発表されます。自信もあったので合格しているとは思ったのですが、やっぱり少しほっとしました。初めから2級も受験しようとしていたので、その瞬間から2級へと向けて気持ちの切り替えをしました。

しかし長時間の勉強というのは仕事柄あまりできず、毎日こつこつと30分ほどやる日課でした。しかも丸4ヶ月も続けたわけではなく、テンション上がってたのは、3級試験直後の1ヶ月と2級試験前の1ヶ月程度でした。

それでも、間違いないテキスト選びと勉強方法で、独学一発合格を果たせたのです。独学一発合格は、テキスト選びにかかっていると言っても過言ではありません。

テーマは、合格のためのポイントを絞った勉強方法です。詳しくはまた後ほど。

« | »

コメント & トラックバック

この記事はコメントもトラックバックもできません

コメントなし